カテゴリ:

ダイエットでも糖尿病の治療でもそうですが、家族の協力がある・ないでは、成功率は大きく変わってくると思います。

例えば、糖尿病で高カロリーな食事や甘い食べ物を母が取れない場合、一緒になって家族もそれらの食べ物を食べなければ、ストレスは緩和するかと思いますが、これが・・・ 「もっとコッテリしたもん作れ」と、家族の中の誰かが言ったとすれば、母は家族で別の食事を用意しなければならなくなります。

しかも、高カロリーな食事や甘い食べ物を食べている人のそばで、自分だけが食べれないというのは、かなりストレスのたまるものだと思います。
ですので、家族の協力というのは、非常に大切なものであるかと思います。