カテゴリ:

先日、「ぴーかんバディ」で放映されていたチアシードですが、見た目が何だか「蛙の卵風」でビビっております。

「タピオカのような・・・」というコメントをゲストの方がおっしゃっておられましたが、タピオカは透明の粒粒ですので、何となくOKかなぁという気はしたのですが、チアシードは本当に蛙の卵のような・・・。(ノ≧ロ)ノドヒャー

でも、昔は蛙も蛙の卵も御玉杓子も好きだったんです。
プニプニ動いてかわいいですし・・・。

でも、今は何だか不気味な感じがします。
ちなみに・・・ 昔はカエルは好きでした。
(蛙の卵は昔から苦手でしたが・・・)

カエルの愛嬌のある顔と真ん丸な目がキュートだと思ったからです。
でも、今はあまり好きではないです。

アマ蛙は黄緑色ですし小さいですしお腹が白いのでかわいいと思えるのですが、殿様蛙あたりになると「(ノ>_<)ノ ヒィ~」という感じです。

それがもう、ガマ蛙とか食用蛙になるともう・・・。il|li _| ̄|○il|li
食用蛙にいたっては、近所の沼に何匹か住んでいるんですが、鳴き方がガー、ガー、と言う感じでとても不気味です。

さらに卵・・・。
蛙の卵って、すごくヌラヌラ大量で怖いんです。
大量にあると言うのと、ヌラヌラというのは、怖いという感情を呼び起こす2大要素のような気がします。

大量なのは虫の卵でも大量なんですが、蛙の卵はさらにヌラヌラなんです。
ところで、この大量とヌラヌラ感が微妙にチアシードと似ていたように感じました。
(私だけ?)

まぁ、ダイエットに良いと聞くとそれでも飲んでみたいような気はしますが、目の前に水を入れたチアシードがあると、飲めないかもしれません。

水を入れない状態ですと「ゴマみたい」と言うことですので、そのままポリポリ食べる分にはOKな気もしなくはないのですが・・・。
(それと、ホットケーキなんかに混ぜてあったらOKかもです・・・)