カテゴリ:

甘いモノとか炭水化物ばかり食べていると、甘さに鈍感になるような気がします。
その反面、甘いモノを食べなかったり、炭水化物絶ちをすると、甘さに敏感になるのか、何を食べても非常に甘く感じます。

なので、できるだけ甘さを感じたいのであれば、甘いものを食べないのに越したことはないような気がします。
うちのなんかは、四六時中甘いモノを食べているせいか、もう既にかなり甘いモノでないと、甘さを感じにくくなっているようです。
(でも、唐辛子の辛さや塩辛いのは普通に感知できるようで、そう云うのは少しでも強いとブツブツ文句を言います。(~_~ ;))

Amazonで販売中の 歯槽膿漏 対策商品を見る


と言うか、父は口の中に残留している糖にも鈍感になっているようで、常に歯垢が溜まりやすく、口の中は歯槽膿漏だらけでドンドン歯が抜けていきます。

食事中とか、グラグラした歯や差し歯が抜けたとか言ってアグアグしてるのを見る度に、ついつい『いっつも甘いモノを食べているから歯が抜けるんです!(`´ 』と注意するわけですが、父がそんな話を聞く耳を持つはずもなく。。。(;´д`)トホホ…