カテゴリ:

お肉は美味しいんですが、肉牛を育てるためにいくつかのお薬(成長促進剤・ホルモン剤・抗生物質・抗菌剤など)が使われているようで、それらのお薬を使ったお肉を食べることで、それを食べた人間にも二次的が出ているケースもあるようです。

でも、安くである程度の量のお肉を生産するには必要なのかなとは思うんですが、安く大量お肉を生産するために、こりゃダメでしょって程お薬の使用量を多くしすぎるってのは、かなり怖いかもって思います。(^.^;
(国産の畜産物程度の使用料ならOKなのかしらん?)

ちなみに、がん治療のために肉食を絶っておられる方の中には、肉牛や豚、鶏飼育の際に使用されるお薬がガンの増殖する理由になっているとして、肉食を絶っている方もおられるようです。
(どの程度の薬の使用量でどの程度癌細胞の増殖に影響するのか、データとかあればよいのですが・・・。(^^ ;)