アーカイブ

2005年08月

   スポンサーリンク

   

カテゴリ:

シャンプーをしておいて、その後リンスをせずにストレートパーマをあてる・・・と、
ストレートパーマの使用説明書に書いてありますが、これは、リンスにはストレートパーマの成分をしみこませないような成分があるからなんですね。

ですので、あのように使用説明書には書かれているというわけです。
私も、リンスをつけた後にストレートパーマを使ってしまったことがありますが、この場合ですと、かなりストレートパーマの効きが悪かったように思います。

ところで、ヘアマニキュアをつけていた場合はどうなるでしょう?
これもストレートパーマの効きを悪くしてしまうようです。
ですので、ストレートパーマをかける方は、ヘアマニキュアではなく、ヘアカラーにしておいた方が無難かもしれません。

ちなみに・・・ 私は長年ストレートパーマをあててきましたので、ヘアマニキュアをしている際にストレートパーマをあててしまったこともあるんですね。
こういったときには確か、ヘアマニキュア色にストレートパーマが染まっていましたので、ヘアマニキュアが剥落していたのかもしれません。

カテゴリ:

クセ毛用のストレートパーマには、トリートメント剤がついている商品があります。
これは、ストレートパーマをあてた後の髪に、トリートメント剤をつけて髪の毛をケアするというものです。

ストレートパーマの2剤を使った後は、結構髪の毛が柔らかくなるので、トリートメントやリンスは要らないや・・・と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、トリートメントやリンスでケアしないと、後々の髪の痛み方が全然違うそうです。

ストレートパーマは、案外時間がかかってしまうので、ついついめんどくさくなるものですが、こういったところで、後々の髪の美しさに差が出てしまうのかもしれません。

カテゴリ:

クセ毛用のストパー(ストレートパーマ)ですが、昔は同じストパーでも水っぽいジャブジャブのストパーでした。
現在は、ほとんどのストパーがクリーム状ですが、クリーム状のストパーが出たときは、それはもう、スゴイ大発明だったんですね。
(古くからのストパー愛用者の私が覚えている、かなり昔の出来事ですが・・・(^-^;)A)

私も新製品が出た直後に買ってみたんですが、あれはすごく便利でしたね。
液ダレして顔にストパーが垂れてくることもないし、塗りやすくて伸ばしやすいのです。
ストパーは日々進化していますが、こういった大変化があることで、ストパーも使いやすくなるのではないかと思います。

カテゴリ:

以前、某ASPの方から報酬を振り込めないので、口座を確認してください・・・とのメールを頂きました。
そこで私は、振込先の口座を確認したわけです。

確認してみると、口座を確認してみると、普通預金の項目を当座預金にチェックを入れていたのです。
「ハッ・・・これで振込みが出来なかったのか! ∑(!? ̄Д ̄)」

・・・というわけで、早速お問い合わせメールフォームから返信しました。
すると今度は、「登録先のメールを確認できません」・・・とのご返信が・・・。il|li _| ̄|○il|li

よくよく見てみると、@yahoo.co.jpが、@yahoo.ne.jpに・・・。
プギャー!二重に間違えた!!!(>Д<)

・・・ということで、早速メールフォームに記入した登録メールを変更して、再度メールを返信したのでした。

こんなヤヴァイ間違いを何度もしてしまったので、これはもう、提携を解除されても文句は言えまい・・・と思って落ち込んでいたのですが、そのASPの方はお優しい方で、「振込が完了いたしました。今後ともよろしくお願いします。」・・・とのご返信を下さいました。(;´。`).。oO(ホッ)

私のような大間抜けの大タワケアフィリエイターがやっていけるのも、ひとえに寛大なるASPの方のご尽力の賜物であると思います。
本当に感謝の気持ちで一杯だったりします。m(_ _)m

カテゴリ:

昨日は、鼻炎と喘息がだいぶんとマシだったので、意を決して大掃除を行いました。
(マシだったとはいえ、枕元を高くして体を起こして寝たので、起きたら結構辛かったですが・・・)

ところで、その大掃除ですが、羽根布団の羽毛が家具の裏にたくさん張りついていました。
以前は羽根布団を利用していたのですが、その羽根布団の羽毛が布団から飛び出して散りまくってたんですね。

そんなこんなで、昨夜は喘息と鼻炎がちょっと楽でした。
まだ、壁とかに羽毛が張り付いていますので、壁にも掃除機を当てて、さらに掃除をしなければ・・・と思う、
今日この頃です。(´・ω・`)

このページのトップヘ

見出し画像
×