カテゴリ:

*・゜ 「肌だけじゃない!美しい髪にも飲むコラーゲン」第2弾 のトラックバックコンテスト参加中 ゚・*


amicora_2_01.jpg


は、お肌乾燥しやすい季節です。
かく言う私も、年齢と冬の乾燥で、毎年、冬はお肌が乾燥しがちになっておりました。
でも、だからと言ってお部屋に 加湿器 は置きにくいので困り者です。(´・ω・`)

と言うのも、うちは家は結露やカビが発生しやすく、常に 除湿機 を回している状態だからです。
また、加湿器を使いにくいのは家だけでなく、職場でも同様です。
職場、それも多数のパソコンを設置してあるような職場ですと、一日中、エアコンの効いた乾燥した場所で過ごさねばならなくなります。

そこで、この アミノコラーゲン(アミコラ) の出番です。
以前から、アミノコラーゲンを2回ほど使用したのですが(2ヶ月間)、その時に共通して実感したのが、お肌の保水力のアップです。

アミノコラーゲンはお肌のコラーゲンの原料になりますので、体の内側からお肌の保水力をアップしやすくなるんですね。
そのようなわけで、今回のアミノコラーゲンのモニター募集の時は、モニター品をGETしたくて仕方ありませんでした。
(私は、冬になるとメチャメチャお肌が乾燥しゃすくなりますので・・・ (; ´ω`))

今回も幸運にもモニター品をGETできましたので、早速使ってみたところ、やはり3~4日目あたりから、お肌の保水力がアップしたように感じました。
特に、乾燥しやすい目の周りや口の回りや頬の辺りのお肌の保水力がアップして、小じわが改善したように感じました。

あと、前にアミノコラーゲンを飲んだときも感じたのですが、皮膚の下のプヨプヨの層がふっくらしましたので、これも嬉しかったです。

年をとると、皮膚表面の下のプヨプヨの層が薄くなってきます。
これによって、皮膚にしわが出来たり、カサカサで老いた感じになってしまったり、お肌がくすんでしまったり、お肌がたれてきてしまったりしていたのですが、アミノコラーゲンをしばらく飲み続けていると、こう言う皮膚表面のプヨプヨの部分の厚みが増し、お肌が元気で若々しくなったように感じました。

これは個人差がありますので、アミノコラーゲンを飲むと必ずしもこうなるとは限らないのですが、私のお肌は上記のような感じになりました。


icon icon
アミノコラーゲン 200g icon

1日分(約7g)で低分子フィッシュコラーゲン5000mg、グルコサミン60mg、アミノ酸(アルギニン)450mg、ビタミンC50mgを摂取できる栄養補助食品です。

ところで、年をとってくると気になるのは、お肌だけではありません。
も気になってきます。
髪は、量が多く(本数や髪の太さ)、滑らかで艶がある方が若々しく見えます。


amicora_2_05.jpg


髪や爪は栄養状態が出やすい部分ですから、若々しくありつつ続けるためにも、髪の原料になる栄養素や髪の発育によい栄養素は、しっかりと摂りたいものです。

そんなわけで、ここでもやっぱり、アミノコラーゲンの出番です。
髪は伸びるのが遅いので、お肌よりも実感しにくいのですが、私の場合、二ヶ月くらい飲み続けたら髪質が改善(艶感UP・髪質向上)してきました。
第一回目のアミノコラーゲンのモニターに当選@1回目
(第一回目のアミノコラーゲンの明治製菓賞に当選@2回目)


amicora_2_08.jpg


これも個人差があると思いますので、アミノコラーゲンを飲んだからと言って必ずしも髪の状態が良くなるとは限らないと思いますが、今回のアミノコラーゲンに添付されていたパンフレットによると、アミノコラーゲンを飲み続ける事で髪が太くなったと言うデータが得られたそうです。


amicora_2_06.jpg


それはそうと、今回のアミノコラーゲンのモニター商品には、小さなパンフレットが二つほどついていました。
このパンフレットは小さかったですが、挿絵やグラフが満載でカラフルで読みやすく、アミノコラーゲンの良さがよくわかるパンフレットでした。


amicora_2_07.jpg


このパンフレットによると、アミノコラーゲンの中に入っているコラーゲンは、吸収率の高いコラーゲンのようです。
その秘密は、魚由来のコラーゲン。


amicora_2_02.jpg


何でも、魚由来のコラーゲンは豚由来のコラーゲンよりも吸収率がよいようです。
また、アミノコラーゲンに使用されているコラーゲンは普通のコラーゲンよりも大きさが小さいですので、より体に吸収されやすいようです。


icon icon
アミノコラーゲン 200g icon

1日分(約7g)で低分子フィッシュコラーゲン5000mg、グルコサミン60mg、アミノ酸(アルギニン)450mg、ビタミンC50mgを摂取できる栄養補助食品です。

amicora_2_00.jpg


ところで、このパンフレットには一日に摂るアミノコラーゲンの適切な量についても書かれてありました。今まではアミノコラーゲンの摂取量についてはあまり気にしなかったんですが、コラーゲンは摂りすぎると脂肪として蓄えられてしまう事があるようですし、かと言って少なすぎると効果がないですので、5g(5000mg)と言う量が最も適切なんだそうです。
(一回分の量は、適当に決められていたわけじゃなかったんですねえ~ ( ´ω`))


amicora_2_03.jpg


ちなみに、アミノコラーゲンは、コラーゲン以外のキレイのための成分も入っています。

アミノ酸 icon  = 人の体を作るときに必要な栄養素
グルコサミン icon  = ヒアルロン酸の元になる栄養素 (お肌の潤いをサポート)
ビタミンC icon  = コラーゲンの効果をサポートします。


amicora_2_04.jpg


ちなみに、私は普通のアミノコラーゲンでけでも肌質がかなり改善されたのですが、ワンランク上のアミノコラーゲンもあるようです。
それが アミノコラーゲン プレミアム icon です。


icon icon
アミノコラーゲン プレミアム 200g icon

コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、セラミドを配合したコラーゲンパウダーです。

このプレミアムは、加齢で失われがちなコエンザイムQ10が贅沢に配合されている商品です。少々お高いですが、コエンザイムQ10がアミノコラーゲンと一緒に摂れますので、コエンザイムQ10とアミノコラーゲンを両方とっておられる方は、二つのサプリメントを一つにおまとめすると、サプリを飲む手間やコストを削減できるかもです。


icon icon
アミノコラーゲン 200g icon

1日分(約7g)で低分子フィッシュコラーゲン5000mg、グルコサミン60mg、アミノ酸(アルギニン)450mg、ビタミンC50mgを摂取できる栄養補助食品です。