アーカイブ

2012年06月

   スポンサーリンク

   

カテゴリ:

ダイエットが続かない理由(いーなコレクタ:ダイエット情報)


食事制限とか運動が苦しいと体重が気になります。

・ こんなに頑張ってるんだから痩せててほしい
・ この頑張りを続けるのはしんどいから、早く痩せてほしい
・ 早くダイエットを終わらせて、食事内容を戻すか運動をなしにしたい

でも、こういう時に体重が落ちないとげんなりします。
これがモチベーションダウンダイエットの挫折リバウンドにつながります。

ですので、しんどいほどのダイエットせずに、普通にできる程度の軽いダイエットの方が良いように思います。

カテゴリ:

食事を適度な量に抑えることダイエットへの一番の近道なんですが、この適度に抑えるのが辛いのなんのって。(^^;

これで挫折するケースが多いんですよね、ダイエットって。
どうすれば適度に食事を抑えられるのか、これが問題。

何かすごく楽しいことを見つけられたら最高なんですが。。。

例えば ゲーム とか。
寝食忘れてやってしまうもの。

パッチワーク が好きな人はパッチワーク。
裁縫が少な人は裁縫。
編み物 が好きな人は編み物。
何でも良いので、とにかくとっておきに楽しいことが何かが見つかると最高かも。

カテゴリ:

低糖質ダイエットとか、低炭水化物ダイエットが普及しだすと、糖分恐怖症みたいな感じを抱く方が増えるのかもです。

昔は、油分恐怖といいますか、脂質恐怖症みたいなのもありましたが、(徹底的に油分カット)これについては、脂肪や油はカロリーが高いのでカロリーオーバーになりやすいものの、糖分と比べて太りにくいと認知されるようになったため下火になってきたように思います。

カテゴリ:

近年は、 ランニングスカート なるものが出てきたようです。
ランニングスカートとは、ジョギング用のスカートのことです
ミニスカートみたいな感じのスカートで、スカートの下にレギンスを履いたり、そのまま素足の状態でジョギングします。

Amazonで販売中のランニングスカートを見る


スカートがあるとお尻回りが隠れますので、なんとなく心強いんですよね。。。(^^;
(シャツが長いのはダラけて見えたり重くなっちゃったりしますので、同じお尻が隠れるもので、スカートのほうが良いのかもです。)

カテゴリ:

顔がたるみやすくなる生活習慣を改善する


顔がたるみやすくなる生活習慣を改善するための方法です。
(無断転載・コピー・無断引用禁止)

皮の中に脂肪を入れて中の脂肪ごと上下にシェイクし続けると、皮が伸びやすくなります。
ジョギングは結構上下運動が激しいスポーツですので、ダイエットでジョギングをする場合は、顔や胸やお腹やお尻などの脂肪が多くつくところには注意したほうが無難かもです。

このページのトップヘ

見出し画像
×