カテゴリ:

先日、NHKの朝いちと言う番組で、えのき茸のダイエット効果についての放送されたため、えのき茸がバカ売れしてるんだそうです。(^^;
何でも、えのき茸にはキノコキトサンと言うものが含まれていて、脂質が排出されやすくなるんだそうで。

キトサンで有名なのは、カニですね。
蟹の殻に含まれているキトサンも同様の作用があります。
(なので、キトサンのサプリメント が多数発売されています)

この他、えのき茸のキノコキトサンには『エノキタケリノール酸』が含まれており、このエノキタケリノール酸がアドレナリン受容体を活性化させて、 アドレナリンがアドレナリン受容体に結合するのを助けますので、こう言う面でもダイエットしやすくなるんだそうな。
(アドレナリンは、リパーゼ(脂肪分解酵素)を活性化させる作用があります)

まあ、食べる量と、体質と、体の状態によって効果とかは変わってくると思いますので、万人に効果的というわけでもないとは思うんですが、鍋やスープなどの美味しいこれからの季節は、えのき茸をたくさん食べる機会も多いですので、食事に積極的にえのき茸を取り入れると良いかもですね。(^m^