アーカイブ

2012年12月

   スポンサーリンク

   

カテゴリ:

お節料理は美味しいですね。それにお雑煮
お雑煮もすごく美味しいです。
特にお餅が。。。(^q^)

お節では伊達巻がすごく好きです。
あと、栗きんとん黒豆数の子も美味しいです。(^^
と言う感じでドンドンと食べていくと、最終的にはすごいカロリーになってしまっていることも。

でも、最初に食物繊維の豊富なレンコンとか、紅白なますとか筑前煮を食べて、予めお腹を膨らせておくと、伊達巻とか栗きんとんとか黒豆とかのような高カロリーのものを食べ辛くなりますので、より太りにくくなるかもって思います。

Amazonで販売中の 食物繊維入の商品を見る

Amazonで販売中の サラシア(糖分を抑えたい方向け)の商品を見る

Amazonで販売中の キチン・キトサン(油分の吸収を抑える)の商品を見る


それに、食物繊維は糖や脂肪の吸収を抑えますので、そう言った点でも、先に食物繊維たっぷりのものを食べておくとGoodかもって思います。
と言うか、カロリーが高くて、脂肪とか糖分の多いものを少なく作っておくと食べ過ぎが起きにくくなってよいかもですね。(^^

あとは、そう。。。
お雑煮のお野菜の具をすごーーーーく多くしてしまうとか。
(でも、これだとお雑煮っぽくなくなっちゃいますが。。。(^^;)

カテゴリ:

バナナって、でんぷんが多い果物なんですよね。
これはかなり以外だったりします。

でんぷんと言えば、ご飯とかお餅とかお芋とかみたいなホクホク系の印象がありますので。。。
(私だけかな? (^.^;)

でも、バナナのでんぷんは、難消化性でんぷんです。
難消化性でんぷんとは、消化しにくいでんぷんって意味です。
消化しにくいわけですから、普通のでんぷんではなく、どちらかと言うと食物繊維みたいな感じで働きます。

この難消化性でんぷん、まだ熟してない緑色の甘くないバナナにたくさん入ってます。
で、熟したバナナには難消化性でんぷんは少ないです。
理由は、難消化性でんぷんはバナナが熟すとになり、バナナを甘くするからです。

ですので、便秘解消のためにバナナを食べたり、ダイエットのお供としてバナナを食べる場合は、まだ緑色の熟しきってないバナナの方が向いてます。

一方で、栄養や糖分などを効率的に吸収したい場合は、熟しきったあま~いバナナの方が良いです。
という訳で、使う用途によって、買ってくるバナナや食べるバナナを変えると良いかもです。

ただし、まだ緑色の熟しきっていないバナナを買う場合は、買った後で放置してしまいますと、ドンドン熟して甘いバナナになってしまいますので、まだじゅくしてない緑色のバナナは、買ったらすぐに食べきった方が無難です。

カテゴリ:

ジェシカ・シンプソンさんは、第一子の出産後に太ってしまった体をもとに戻すべく、
ダイエットや運動などを頑張ってたようですが、それが功を奏して30kg以上の減量に成功。
(すごいですわあー)

そんなジェシカ・シンプソンさんの広告主になっていたのがウェイト・ウォッチャーズと言う会社です。
私はこの会社の名前はきいたことなかったですので調べてみたら、こう言うことらしいです。

http://okguide.okwave.jp/guides/6854
http://okguide.okwave.jp/guides/6853
ウェイト・ウォッチャーズ・ポイントの計算方法

私は、このダイエットのさわり部分しか見てないので何とも言いがたい感じではあるのですが、今まで見たこともない、何だか不思議な感じのダイエット法(商品販売も色々とやってるようです)みたいです。

多分、より痩せやすいように総摂取カロリーや栄養などをコントロールするためのダイエット法や商品なんだと思うんですが・・・
アメリカなどの国では大人気のダイエット法のようで、アトキンスダイエット(低糖質ダイエット)とかのようにそのうち日本でも流行る日がやってくるのかもです。

カテゴリ:

ファッションモデルミランダ・カーさん、綺麗ですよね。(^o^
でも、カーさんはお子さんがいるんだそうです。
(これぞ文字通りかーさん

てな、冗談は置いといて、カーさんはすごい頑張り屋さんです。
運動でも食事でも猛烈に頑張っちゃってます。
ピラティスとかエクササイズとか、日本でも人気のグリーンスムージー(野菜ジュース)とかあとは、日本食なんかもちょこちょこと。

神田うのさん然り、やっぱり、頑張ってると出産には負けにくいもんなんですね。。。(^。^
すっごい頑張ってるんですよーってのをきくと、ああ、頑張らないとだめなんだー頑張らないとーって思えるから不思議です。

あの体型のためにはものすごい努力してるんだって思うと、裏技を探しても無駄なんだなって気分になって。
体重も減らない、サイズもあまり変わらない、空腹とか言うのが続くと、ついつい裏ワザを探しちゃうもので。(:D)| ̄|_
という訳で、やっぱり、綺麗な体型を維持し続けるには、それなりの理由があるんだなあとか思った今日この頃なのでした。

カテゴリ:

ロングブレスダイエットというダイエット本ミリオンセラーになったようです。
ロングブレスダイエットと言うのは、息を吸ったり吐いたりしてやせると言うダイエット法です。

特別何か器具が居るわけでもなく、簡単で誰にでもできるダイエット法というので人気です。
(食べ過ぎの場合は、ロングブレスダイエットをしてるだけじゃ
ヤセないみたいですが。。。(^^ ;)

そんなわけで、すごい世の中になっちゃったなあと思った今日この頃です。
そう言えば、モンチャンダイエットと言う韓国人トレーナーの書かれたエクササイズ本も結構上位にきてましたね。

ダイエットのエクササイズとか、レシピの必要なダイエットって、本を買わないとわからない部分も多いですから、やっぱり、売れやすいのかもですね。

TVとかで見れるのはエッセンス的なもので、本格的にやろうと思えば、やっぱり本やDVDを買った方が良いような気がしますし。。。
(とかやってると、いつの間にかダイエット本が家に何冊もある状態になっちゃったりするわけですが。。。(^^ ;)

このページのトップヘ

見出し画像
×