カテゴリ:
以前から痩せ続けていたアンジェリーナ・ジョリーさんでしたが、ここのところさらに痩せ方が酷くなってきたようです。

何かこう、取り憑かれた感じのする痩せ方です。
肉体的・精神的に何かあるんでしょうか。。。
ここまですごい痩せ方をしていると、悪性腫瘍の可能性が頭をよぎります。
スティーブ・ジョブスさんや川島なお美さんも、激やせ後数ヶ月でお亡くなりになってしまったので、色々と考えてしまうところがあります。

ちなみに、うちの父も胃がん手術後かなりの激ヤセをしてます。
(それはまた今度、癌サイトの方でUPしようと思っています)

ちなみに、アンジェリーナ・ジョリーさんは実子の他に養子もおられるようで、もし万が一彼女に何かあれば、その子どもたちがどうなるのか、そのあたりも気になる所ではあります。

アンジェリーナ・ジョリー
慈善活動の一環として、2002年3月にカンボジア人の男児(マドックス・チヴァン)、2005年7月にエチオピア人の女児(ザハラ・マーレー)、2007年3月にベトナム人の男児(パックス・ティエン)をそれぞれ養子として引き取る[17]。

2006年5月には、ナミビアで俳優ブラッド・ピットとの間の実娘、シャイロ・ヌーベルを出産した。

ちなみに「シャイロ」は「救世主」「幸福なもの」という意味があり、ジョリーの実兄につけられるはずだった名前である。

2008年7月12日にフランス南部のニースで男児(ノックス・レオン)と女児(ヴィヴィアン・マーシェリン)の双子を出産[18][19]。