スポンサーリンク

   

カテゴリ

カテゴリ:背骨&骨盤強制

カテゴリ:

アメリカのカイロプラクティックが以前TVでやっているのをみると、ボキボキという軽快な音を立てて関節を曲げる日本のカイロプラクティックとは違い、静かなものでした。
(グッグッと押したり、軽く曲げるような感じです)

骨盤の歪みで便秘になっていた人が、 カイロプラクティック で治ったりだとかいうエピソードも放映されていて、結構面白かったです。

カテゴリ:

カイロプラクティックは、日本でもずいぶんとメジャーになりました。
骨盤の歪みをとってすっきり痩せるダイエット法が流行っているのもあいまって、結構人気があるようですが、ここで一つ注意点です。

アメリカでは、カイロプラクティックは医療行為として医師免許が必要ですので安心ですが、日本では医師免許は要らないので、変なカイロプラクティックをされると、本当に骨格が歪んでしまう可能性がありますので注意が必要です。

カテゴリ:

正座をすると足の形が悪くなってしまうそうです。
かといって、横座り・体育座り・ペチャンコ座り・・・などなど、してはいけない座り方だらけです。
では、どんな座り方ならよいかというと、脚をまっすぐに伸ばして座る方法です。

しかし、この方法は疲れます。
しかも腰は痛いですし・・・。

それを避けるためには、椅子を買うのがBESTです。
椅子は偉大です。 まさに美脚の友ですネ。

カテゴリ:

骨盤のゆがみや0脚に防止ための禁止事項です。

 

【禁止事項】
■ イスに座りながら脚をくむ。
■ 片足に重心をかけて立つ。
■ 足をクロスさせて立つ。
■ あぐらをかいて座る
■ アヒルのようなペッタン座り。
■ ソファーなどの、骨が歪む状態でのうたた寝。
■ 横座り(流し座り)
■ うつぶせ寝。横寝。(仰向け寝がBEST)

 

骨盤筋肉の付き方が歪んでいると、上記の姿勢の方がな場合があります。

ですので、骨盤や筋肉の歪みを矯正しながら、骨盤や筋肉の歪みを矯正した後でこれらの姿勢をとらないように刷るというのもありかもです。

(矯正しても、足を組んで座ったり胡座をかいて座ったりし続けていたら、骨盤や筋肉の歪みが出てイタチごっこ状態が続きそうですが。。。( ̄・ω・ ̄))

カテゴリ:

私は、どうも他の人よりも写真写りが悪いな~と思っていたことがあったんです。
そこで、その原因は何なのか、三脚を立てて、自分で自分の写真のパシャパシャ撮って見たんです。

すると、自分では気付かなかったですが、どうも姿勢が悪い様子・・・。
特に横から撮った写真が最悪でした・・・。
おかしいなぁ~、鏡とかではあんまし目立たなかったのに・・・。

・・・などと、少々思いましたが、何にせよ他の人は自分のこの横姿を見ているんだと思ったら、たまらなくなって、他の人に聞いてみたら、確かに私は猫背な上に腰猫背・・・。

メチャメチャショックでした・・・。
そこで、骨格矯正を決意・・・
市販の骨格矯正グッズを探したのでした・・・。

このページのトップヘ

見出し画像
×