スポンサーリンク

   

カテゴリ

カテゴリ:食品

カテゴリ:

ここだけの話ですが、私はスムージーを知りませんでした。(^.^;
名前は何度も聞いたことがあったんですが、何なんだろうなって。
スープみたいなものかなと。

でも、どうやらスムージーとは凍らせた果物とか野菜をジュース状に粉砕した飲み物のようでした。
ああ、フローズンヨーグルトみたいな(あれ?違う?)

マックシェイクみたいなやつね。( ̄∀ ̄) イヒッ
とか、意味もなく納得してしまったのでした。

と言うか、これって普通の野菜ジュースや果物ジュースよりも飲みやすいかもですね。
凍ってるので。

温度が高ければ高いほど、臭みや苦味が出やすいですし。
キンキンに凍ってたら、そう云うのが感じにくくて飲みやすいのかもです。

でも、寒い季節は飲みにくいですね。(((゙◇゙))) ブルブル
暑い季節でもむくみやすくなったりして。
あと、腎臓や肝臓に負担をかけてしまったりして。

なので本当は、常温や体温に近いもののほうが体にはよいのかもです。
飲む時も、一気にグイグイ飲むんじゃなく、少量ずつ、体を冷やし過ぎない程度に飲むのが良いのかもです。

と言うか、今スムージダイエットみたいなのが流行ってるんですかね。
結構色んな商品が出まわってますね。(^.^
レシピ本とか、スムージの商品とか。

酵素たっぷりで「やせ体質」になる! 「朝ジュース」ダイエット (講談社の実用BOOK)

スリムアップスリム ベジフルチャージスムージー 300g

ああ、これはミキサー要らずのスムージですね。(^.^
コラーゲンも入ってて、お肌にもよさそうです。

朝1杯飲むだけ! 酵素スムージーダイエット (TJMOOK)

やっぱりダイエットですよね。。。(^.^ ;
熱を加えないので、酵素が壊れないスムージー。
効果あるのかな?
私は寒がりなので今はちょっと無理ですが、夏の暑い季節になったら、ちょっとやってみようと思います。

カテゴリ:

先日、フォルスコリンを使った商品『フォースコリー』(DHCの商品です)と言う商品を使って痩せた鈴木Q太郎さんについて書かれたページを見ました。
フォルスコリンという成分については、先日書きました。

http://s-cell.user-info.net/2013/04/20130402.html
フォルスコリンのことについて書かれた文献を発見した

でも、それで想像していたよりも、もっとすごい効果だったので驚きました。(^.^;

フォルスコリンは、人の脂肪細胞の脂肪分解を促進するとか体の基礎代謝率を増加するとか言う話が書いてあったんですが、こう言うのを見ると、ホントなのかなあと。。。

β-3アドレナリン受容体に変異のある、元々基礎代謝の少ない方とかは、こうやって代謝率が上がるって言うのは嬉しいですよね。(^=^
(こう言うのを見るとついつい飲みたくなっちゃいますよね)

http://s-cell.user-info.net/2013/04/20130401.html
β-3アドレナリン受容体についての記事

実際に、そういう目的で飲まれている方も多いようです。
脂肪を分解してくれる上に、基礎代謝まで増加できるとか、すごい夢のような感じがします。

フォースコリー20日分

例の鈴木Q太郎さんが飲まれていたフォルスコリンを使った商品がフォースコリーです。
ほんとに効くのかな?
どなたか実際に実践して欲しいなとか思ってみたり。(^.^

カテゴリ:

先日、 フォルスコリンのことについて書かれた文献を発見しました。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2129145/
Effects of Coleus Forskohlii Supplementation on Body Composition and Hematological Profiles in Mildly Overweight Women


アメリカの政府系の機関の英語のサイトなんですが、学術論文とかたくさん乗ってるサイトです。
これによると、この調査では、コリウスフォルスそのサプリメントの安全性と有効性について調べたようなんですが、その結果は、『ダイエットの効果があるみたいには言えないけど、太り過ぎの女性が体重増加を抑えることはできるかもね』って感じらしいです。
(英訳が間違ってたらすいません。(>< ;)

詳しくは、原文を御覧ください。
(私の英訳には自信がないって言うのもありますし。(^.^ ;)

フォースコリー20日分

と言うか、やっぱりフォルスコリンは人の脂肪細胞の脂肪分解を促進する云々とか書いてありますね。
あと、体の基礎代謝率を増加とか・・・
やっぱり、理論的には効果があるかもって話っぽいです。

と言うか、↓の文献はもっとすごいなと思ってみたり。。。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16129715
Body composition and hormonal adaptations associate... [Obes Res. 2005] - PubMed - NCBI


こっちの方でもフォルスコリンの効果についてテストしたっぽいですが、こっちの方が『体脂肪率とか脂肪量が減少できた』みたいに書いてあるですね。
うーん、だとすると、本当に効果があるのか・・・

カテゴリ:

食べ物には色々な精神的な作用があるものが多いのですが、オリーブオイル満腹さを感じさせる働きがあるらしいというのが分かったそうです。

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2935040/10472693

いやいや、でもオリーブオイルで満腹にと言うのが、個人的にはにわかには信じがたいんですが。。。(^.^;
オリーブオイルの何が満腹にさせるんでしょ?
香りとか?

バニラの香りには空腹さを感じさせにくくする働きがあると言うのは昔から言われてきましたが、オリーブオイルにもそう言うのがあるんでしょうか?

ただ単に、血糖値の上がり方が少ないので、急速に空腹感を感じにくく、空腹感を感じるまでに時間があるとかそんな感じだったら、ちょっとガッカリかもです。(^.^;
(んなわけない)

ちなみに、私はオリーブの実 が大好きだったりします。
あれ、メチャメチャ旨いですわん。
あの感動的な美味しさは、バターに病み付きになって以来なんでございますよ。

子供の頃、私はバターに嵌ってしまい、ろくにパンは食べずにバターの方ばっかり食べまくってました。
三つ子の魂なんとやらで、今でも実は非常にバターが大好きです。
(あと、お揚げさんも。。。)

でも、 オリーブオイルはあまり好きじゃないです。
(オリーブの実は好きなんだけどなあ・・・)

カテゴリ:

しらたき春雨別のものです。
しらたきは超低カロリーですが、春雨はそこそこカロリーがあります。
なので、実はそれほど春雨はダイエットに向いている食品じゃありません。

春雨澱粉からできています。
澱粉をどこから抽出するかで、原材料が変わってきます。
(じゃがいもだったりトウモロコシだったり緑豆だったり)

緑豆は日本では取れにくいんで(中国ではよくとれます)、国産春雨はじゃがいもとか馬鈴薯って書かれてるのが多いように思います。(^.^

一方、しらたきはこんにゃくでできています。
糸こんにゃくとはがぜんぜん違います。
糸こんにゃくは灰色で、しらたきは白色です。
両者は見た目が違うわけですが、元は同じこんにゃくです。


≪春雨≫

澱粉でできている
とろりとしていて美味しい
茹でる前は白いが、茹でると透明
カロリーが高い


≪しらたき≫

色が白い
カロリーは低い
原料はこんにゃく
ツルンとしている
茹でる前も白く、茹でても白い


≪糸こんにゃく≫

色が灰色
カロリーは低い
原料はこんにゃく
茹でる前も茹でた後も灰色


個人的には、糸こんにゃくの方が何となく色的に美味しそうに感じます。
しらたきは何となく違うような(こんにゃくではないような)気がします。

これは、関西在住だからかもです。
関東の方は、こんにゃくの色は白いのが多いみたいで、関西のほうは黒いのが多いようです。
私もそうなんですが、黒いほうがこんにゃくが美味しそうに見える人が関西には多いみたいだからなんだそうです。(^.^

このページのトップヘ

見出し画像
×