スポンサーリンク

   

カテゴリ

カテゴリ:その他

カテゴリ:

本日は、ツムラの半夏厚朴湯を飲んでみました。
喉の圧迫は多少良くなったような気がします。
その反面、胸焼けはちょっと悪化してしまったような気がします。(^o^;

でもまだ一日目です。

胃や喉の粘膜が荒れてるんだとすると、治るまでにはもっと時間が掛かるかもしれないので、1ヶ月ほど気長に待ってみようと思います。

それにしても、これって胃薬とかと一緒に飲んじゃだめなんでしょうか?
あと、風邪薬とか。。。

こんなことなら、薬局の薬剤師さんにきいとけばよかったです。(。-´ェ`-) シュン
まあ、今更何を考えても後の祭りなので、とりあえず、他所のお薬は停止しつつ、このお薬を飲み続けることに専念しようと思います。(; ´∀`)
(早く喉のつかえが取れますように。。。)

カテゴリ:

ここ数日色々と調べてみて、ストレスから来る喉のつまり感、圧迫感、異物感には、半夏厚朴湯が良いらしいというのはわかったんですが、そんなこんなをしているうちに、ついつい買ってしまったですよ。(><;
ツムラの半夏厚朴湯を!

ああああああ、もう買いたくてしかなくなってたって言うか、いい加減、喉の異物感を何とかしたいというか。
それに、昔から神経性胃炎も持ってますしね、私。(´ェ`)ゞ

これで楽になったらいいなって思います。
レビューはそのうちゆっくりとやろうかなって思います。
(効果てきめんだったら、すぐに書いちゃうかもですが。。。ヽ(〃v〃)ノ)

ちなみに、半夏厚朴湯を購入できるお店のことについてあれこれ考えてみたんですが、アレルギーがあると買えない通販サイトがあるんですね。
それに、今まで購入したことがないと買えない通販サイトとか。

だから、初回は実店舗で購入したですよ。
通販価格よりもだいぶと高かったですが。。。(。-´ェ`-) シュン

でも、実店舗では何も訊かれなかったです。
アレルギーありますか?とか。

小青竜湯(鼻炎の漢方薬)の時もそうなんですが、第二医薬品なのに何も訊かれずに、普通に実店舗で買えちゃってます。
と言うか、これだったら普通に通販で買ってもあんまり関係ないような・・・

でもまあ、今回だいぶと高かったですが、実店舗で購入できたので、しばらく飲んでみて、特に調子とか悪くなかったら&効果があったら一度飲んだけど大丈夫だった人が買える通販サイトにて注文しようと思います。(^◇^)

カテゴリ:

昨日は、半夏厚朴湯シンワについて書いたんですが、半夏厚朴湯は他のメーカーも出してたんですね。
効果効能は

『「半夏厚朴湯(ハンゲコウボクトウ)」から抽出したエキスよりつくられた、服用しやすい顆粒タイプの漢方薬です。

気分がふさぎ、のどや食道等 に何か詰まったような感じがする、動悸、めまい、吐き気がある場合の「不安神経症」、「神経性胃炎」等の症状に優れた効き目があります。』

(ケンコーコムの半夏厚朴湯(1016) 24包の商品説明文より)

ってことですので、だいたいシンワと一緒ぽいです。
なので、どちらを購入しても良いと。。。
だとすると、手軽さだったり値段だったりで選んでしまいますよね。(^.^;

私の場合は主に値段
これも1回あたりの値段は比較的安めだと思います。

でもまあ、高いところもあるようですので、お値段に関してはどのお店で購入するかによってバラつきがあるような気もしなくはないですが。。。(´ェ`)ゞ

ツムラの半夏厚朴湯以外には、クラシエの半夏厚朴湯もあります。
これもお店によってバラつきがありますのでお店探しが重要になるかもって思います。(^.^;

カテゴリ:

昨日まで、ストレス解消のための市販薬についてあれこれと考えてみたんですが、
今日は半夏厚朴湯シンワについてです。

これは、『気分がふさぎ、のどや食道等に何か詰まったような感じがする、動悸、めまい、吐き気がある場合の不安神経症、神経性胃炎等の症状に効き目があります』ってことらしいです。
(ケンコーコムの半夏厚朴湯シンワの商品説明より)

喉の異物感に効き目があるってことですので、もしかしてもしかすると、これは私にピッタリかもです♪ (人´ω`*)

で、問題はお値段なんですが。。。
240錠のタイプですと、1回4錠、1日3回、一日12錠で、20日もつ計算になります。

ですので、仮に4000円だとすると一日あたり200円くらい。
これで喉のつかえやストレスが軽減するとしたら、なかなかよいかもです。
うーん、悩みますねえ。。。(。-`ω´-)

でも、今のところ、第一候補はこの半夏厚朴湯シンワですね。
で、第二候補が昨日の記事で書いた抑肝散(よいかくさん)。

何のお薬を買うかだいたい絞りこまれつつありますが、もうちょっと色々と探してみて、
比較検討してみたいと思います。

カテゴリ:

昨日は、アロパノールについて書いたんですが、(内容物とか言うよりも、主に値段についてですが。(^.^;)
1日あたりの値段からすると、アロパノールよりも抑肝散(よくかんさん)の方が安いかもです。

350錠入りなので、1回5錠で、1日3回、1日15錠で、約23日分。
う~ん、こっちの方がいいんですかねえ。。。(^o^;
悩むなあーって感じです。

これだけ安いには何か理由があるんでしょうか?
でも、他のは1週間程度値段はだいぶと高い様子ですし、これが一番と言えば一番だったりするわけですが。。。

ああー悩むーーーー (/ω\)
とか言いつつ、最後はいつも安いのを買っちゃう私だったりします。
(なので、今回も多分安いのを買っちゃうかもです。(^o^ )

と言うか、これって元々子供の夜泣き用みたいですね。
大人が飲んでも大丈夫そうなんですが、(ケンコーコムの商品説明に、『虚弱な体質で神経がたかぶるものの次の諸症:神経症、不眠症、小児夜なき、小児疳症』とか書いてありましたし。。。)大丈夫は大丈夫なのかもですが、効くのかなと・・・

ああ、でも子供の夜泣きとは強烈みたいですので、それが収まるって言うのはお薬の効用はあるってことですよね。
(結果は個人差があるとは思いますが・・・(^.^;)

という訳で、もうちょっと色々と考えてみようと思います。

このページのトップヘ

見出し画像
×